こんにちは(^^)

 

最近は、新型コロナウイルスの感染者数も

減少傾向にあるように思われますが、

換気」や「除菌」は継続していく必要があります。

また、自粛によっておうちで過ごす時間も増えたからこそ、

室内の空気は綺麗な状態を保っておきたいですよね。

そこで、今回は空気清浄機についてお話しようと思います。

 

滝や海の近くは空気が美味しく感じられますよね。

それは水同士が激しくぶつかり合い、

大量の超微細ミストがマイナスイオンを発生させているからなのです。

そのマイナスイオンを自宅で発生させられる空気清浄機が

「森のせせらぎ」です。

従来の一般的なフィルター方式とは異なり、

水で空気を洗うという新発想のもと作られています。

 

私たちの暮らす室内は、気密性が高く

チリやホコリ、ダニ、カビ、様々なにおいで汚れた空気が滞留してしまいます。

また、家電製品から発生するプラスイオンが

精神的イライラや身体の不調につながるとも考えられているため、

空気中のマイナスイオンを増やすことは

健康的な生活を送るうえで欠かせません。

ペットのいるご家庭、アレルギーでお困りの方

赤ちゃんのいるご家庭、愛煙家のいるご家庭

花粉症でお困りの方などは、特に効果を実感しやすいかもしれません。

 

 

<おまけ>

お部屋の換気時に空気清浄機を

併用する場合の効果的な使用方法について

 

①人の居場所から10㎡(6畳)程度の範囲内に空気清浄機を設置すること

②空気のよどみを発生させないように、外気を取り入れる風向きと空気清浄機の
風向きを一致させること

 

ぜひやってみてくださいね!